ワードプレスのテンプレート ブログアフィリエイトでのオススメは?

 

ワードプレスのテンプレート ブログアフィリエイトでのオススメは?に関する記事です。

 

こんにちは、山岡です。

 

今回はブログアフィリエイトにて、ワードプレスでサイトを作る際、

どのテンプレート(テーマ)がよいのか

について書きます。

 

ワードプレスのテンプレートは無料のものから有料のものまで数多く存在するので、どれがいいいかわからない!となっている人が多いです。

 

ですので、ワードプレステンプレートにて、アフィリエイトに適したテンプレートとはどういうものかを述べるとともに、おすすめのワードプレステンプレートを「無料のもの」「有料のもの」に分けて紹介していきます。

 

目次

ワードプレステンプレートの評価基準について

ワードプレステンプレートの比較基準として、以下項目を重視しています。

 

①SEO的に優位性が高い作りになっているか

ワードプレスのテンプレートは、プログラムコードや、その他内部の設定によって、SEOを重視して検索で上位表示しやすい作りにしているテンプレートがあります。

 

また、サイトの作りが、ユーザーがサイト内を巡回しやすくなっていたり、見やすい作りになっていることでサイト全体のSEO的評価が高くなりやすいものもあります。

 

そのテンプレートを使用するだけで、上位表示できる力が変わるわけですから、これはすごく重要ですし、アフィリエイトブログには必須になります。

 

②カスタマイズしやすいか

テンプレートをそのまま使うというのももちろんよいのですが、サイトを運営していると、ヘッダーや色合いなど、ほんの少しだけでも自分の個性を出した見た目に変更したいと考えるかと思います。

 

なので、テンプレートのカスタマイズの手順がわかりやすいか、マニュアルなどがしっかりしているか、インターネットでカスタマイズ方法を調べるとすぐにわかるか、などを比較基準にしています。

 

③レスポンシブ対応されているか

レスポンシブ対応というのは、ユーザーがPCで見ているときは、PC用の表示、スマホで見ている場合はスマホ用の表示になる、という設定のことです。

 

最近のテンプレートや、開発者がきちんと更新しているテンプレートは基本レスポンシブ対応ができていますが、たまに古いテンプレートだとレスポンシブ対応できていないものもあります。

 

レスポンシブ対応しているかどうかを検索エンジンは重視していると、googleが公式に発表しているので、レスポンシブ対応は必須です。

 

なので、レスポンシブ対応がされていないテンプレートは評価対象として除外しています。(今時レスポンシブ対応していないテンプレートにいいものがあるわけはないのですが)

 

補足1 デザインに関して

ワードプレステンプレートの中には、非常にデザインが優れていて人気のテンプレートというものも存在します。

 

ただ、デザインに関して、アフィリエイトでは最低限の見栄えを確保できていれば良いと考えていますのでそれほど重視はしていません。(若干自分の好みでよいと評価しているものもあります)

 

補足2 海外のテンプレートに関して

ワードプレスは海外でも使用がさかんなので、海外のテンプレートも日本のもの以上にたくさん存在します。

 

中には素晴らしいものもあると思うのですが、カスタマイズとかする際に見るマニュアルやサイトが英語が必須になりますし、私自身が海外のテンプレートは使ったことがないので評価していません。

 

無料テンプレートのオススメ

まず、無料で使えるワードプレステンプレートで、ブログアフィリエイトに使うのにオススメのものを挙げていきます。

 

stinger

stinger

⇒stinger公式サイトへ

 

特徴

  • SEO対策がしっかりしている。
  • クリックされやすい広告配置が考えられている。
  • 使用している人が多く、ネットでカスタマイズ方法が簡単に調べられる。
  • 開発者が日々テンプレートを更新している。

 

ブログにおいて、「SEO」と「稼ぐ」という部分に重点をおいたテンプレートで、しっかりとしたSEO対策をしているとともに、アドセンスなどの広告がクリックされやすい場所に置きやすい作りになっていることが特徴です。

 

アフィリエイターに加えて普通のブロガーにもファンが多く、使っている人がたくさんいるので、カスタマイズ方法も「stinger カスタマイズ ○○」とかでネットで調べるとわかることが多いです。

 

stingerと同じ開発者が作っている「Affinger」というワードプレステンプレートも簡単にランキングサイトが作れるテンプレートですごくよいのですが、現在最新版を開発中とのことなので、ここでは紹介しておりません。(最新版が発表されたら情報追記します)

 

WpTHK

WPTHK

⇒WpTHK公式サイトへ

 

特徴

  • WEBページを高速表示するための仕組みが満載で、SEO観点では無料テンプレートでナンバー1
  • シンプルなデザインだが見やすい見栄え
  • 知名度が低いため、調べてもカスタマイズ方法はあまり出てこない。

 

テンプレートのSEOに関しては、以下に記事が早く表示されるかというのは大事な要素なのですが、このWpTHKは表示スピードが段違いに早いです。

 

SEOという観点だけで選ぶならこのテンプレートが一番です。

 

このWpTHKを見つけるまでは、SimplicityとかXeoryのテンプレートをおすすめしていたのですが、若干WpTHKのほうが良さがまさりました。

 

有料テンプレートのオススメ

次に、有料で使用するワードプレステンプレートで、ブログアフィリエイトに使うのにオススメのものを挙げていきます。

 

賢威

賢威

⇒賢威販売サイトへ

 

特徴

  • 優れたSEO対策に加えて、「SEOとは何か」というマニュアルがあり、自身にもSEOの知識が身につく。
  • 更新がきちんとされているのと、サポートがしっかりしている。
  • アフィリエイターが最も使用しているテンプレートなのでカスタマイズ方法を調べやすい。

 

ブログアフィリエイトでの有料ワードプレステンプレートとしては一番の王道です。

 

アルバトロス、ハミングバード、ストーク

オープンケージテンプレート

⇒販売サイトへ

 

特徴

  • ブログアフィリエイターが使いたい機能が一通り揃っている。
  • デザインが美しいかつ見やすい作りになっている。

 

OPENCAGEという開発元が出している3種類のテンプレートです。

 

1つずつ若干デザインや微妙な設定が違うのですが、どれも共通して美しく、かつブロガーに使いやすい設定がなされています。

 

ショートコードが充実しているとか、ランディングページが作れるとか、ちょっと初心者にはわかりづらい利点も多いのですが、ある程度ワードプレスを使った人だと

「綺麗だし、機能的にも優れていていい!」

となるテンプレートです。

 

ちなみに私のこのブログも「アルバトロス」を使用しています。

 

まとめ

個人的にはブログアフィリエイト初心者時には、

  • 無料ですませたいなら「stinger
  • 有料版なら「賢威

でよいかと思います。

 

どうしてもテンプレートによる見栄えというのは、サイトを運営していくと色々試したくなるものなので、別のを使ってみたいという場合は、上記の評価基準で選んでみてください。

 

以上、ワードプレスのテンプレート ブログアフィリエイトでのオススメは?に関する記事でした。

 

【関連記事】
無料ブログ ワードプレス 独自ドメインの特徴とどれがよいか 
無料ブログサービス徹底比較!一番良いのはどれ?
ブログアフィリエイトのSEO対策を考える際に絶対にやるべきこと
ブログアフィリエイトの記事タイトルの付け方はコレが一番!

 


WEBサイトでは語れないとっておきの情報をメルマガ内で限定公開!

メルマガ案内

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる